プーケット島に引っ越してしまおうか。

ブログ村
日々泰用ブログ村バナー3
もし記事が気に入りましたら、クリックしていただけるとうれしいです

45歳放浪の民。

が、ちょっと前までの目標というか、目指す方向であった。ただそれを実現するためには、今の仕事と、放浪の民となったときの生活基盤。どうやって生きるための糧を得るか。今の仕事は、生きる糧さえ得られれば、なんとか区切りをつけるであろう。ということで、問題は1つだけ。『生きる糧をどう得るか』。

なので今、そのための基盤を作り始めている。今のやり方が正しいかどうかは、やってみないとわからない。というか、実際に動いて動いて、糧になるように軌道修正をしていけば良いのだと思う。そして、そうやって進んでいく道もまた、価値として発信していくことができる。

半年前には描けなかった画が描けるようになってきた。細かな結果も、今までと違う結果が出始めてきている。もっともっと発信量を増やせば、もっともっと洗練されて、とがって、より大きな結果が出てくるのかもしれない。もっともっとインプットしたい、もっともっとアウトプットしていきたい! そんな意欲が過去最高に高まっている。

JPEG Image (56049)

僕の人生には 音楽 アート サーフィン は欠かせないです。

その全ても、プーケットなら享受できる。
そうなれば迷う理由なんてありません。即断即決で9月の移住先はマレーシアジョホールからタイのプーケットに変更です。

あなたも人生に、迷いの時間なんか与えちゃいけませんよ。

迷う暇があったら動く。失敗したら修正する。

その方が最も大事な経験を育めます。
そして経験は感性を研ぎます。

感性が尖ると感覚でおおよその判断ができます。
もちろん、勝利の判断です。嗅覚が磨かれる訳ですから。

小西、移住先変えるってよ – 我輩は我輩である

引用元:小西玲太朗氏『小西、移住先変えるってよ』

行きたい場所

は、もう無数にある。このブログにも未公開の記事をためている、ラオスー雲南ーチベットーネパール。これはもう1年ぐらいかけて行ってしまうかもしれない。調べれば調べるほど魅力的な地だ。

で、今いるタイも、まだまだ未踏の地が多い。行ったことある地方は、今いるバンコクより北側が多い。南タイは通過しただけ、昨年初めてプーケット島には行くことができた。そのプーケットにも、まだまだ行ってみたいスポットは山ほどある。近くの島がある。もっと南下したところにも、魅力的な島々がある。

まだ見ぬ世界を見てみたい。

自分のやりたいことを超抽象化したら、そこにたどり着くのかもしれない。

電子書籍出版についてならこちら!

_densyotitle_stpmail_maxresdefault

その他タイ情報
日々泰用ブログ村バナー2
もし記事が気に入りましたら、クリックしていただけるとうれしいです

SNSでシェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です