期待と、振り返りと、今どうする

ブログ村
日々泰用ブログ村バナー8
もし記事が気に入りましたら、クリックしていただけるとうれしいです

どこから、

何を見るかで、あっけなく解決できる問題はけっこうある。問題にすらならない場合すらあったりする。

別に湧き上がる感情を否定するつもりはない。それはそれと受け止めた上で、ではどう問題解決に動くかって話。

マイナス感情をそのまま相手にぶつけて解決するなら、それも解決の一方法。が、多くの場合、話は余計こじれる印象しかない。自分の場合。自分の気持が多少すっきりするという、一見いいことがありそうだが、最終的な目的からみたら、このタイミングでのすっきりが、果たしていいのか悪いのかは微妙だ。

であれば、まず目の前の問題解決に全力注ぐのが先。

だから僕はいつも心がけるようにしている。「今この瞬間を確かに見る」ということを。

するとただ目の前の起こっていることの解決策をどうするかということだけが目的になる。

誰かや何かに期待して裏切られたと、解決すべきこと以外にいつまでもエネルギーをつかって
ねじ伏せようと論破しようとしてるのは時間の無駄だしみっともない。

引用元:小西玲太朗氏『期待は自分自身にだけかけろ』

期待は自分自身にだけかけろ – 我輩は我輩である

…と、ここまで私が想定していたのは、『タイ人の女の子との喧嘩』。タイ人の女の子、結構わがままで直情型が多い。いや、わたしがそういう人を引き寄せていたのかもしれないのだが。ちょっとしたことで、頭のなかの線が簡単に切れらっしゃる。だいたい喧嘩のスタートは、日本とタイの文化の違いであるとまとめておこう。売り言葉に買い言葉で応戦してたら、終わりは見えない。

『ごめんなさい!』

とまずこちらから言ってしまう。起こったできごとにたいしてというんではなく、いまあなたが怒っている、その状況を作ってしまったことについてごめんなさい! と。で、相手の怒りのボルテージを下げつつ、こちらの言い分を少しずつ理解してもらう。相手の言い分も理解する。この話ができる状態であれば、ほぼ丸く収まる。

私がタイ語を覚えられたのは、こういう経験からかもしれない。

その他タイ情報
日々泰用ブログ村バナー4
もし記事が気に入りましたら、クリックしていただけるとうれしいです

SNSでシェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です