はらはらどきどき、搭乗まで

ブログ村
日々泰用ブログ村バナー4
もし記事が気に入りましたら、クリックしていただけるとうれしいです

image

※写真はスワンナプーム空港

初日の朝一イチは早すぎそうなので朝2ぐらい、帰りはぎりぎり最終日の最終という、プーケット最長滞在時間に近くなるフライトをノックエアで予約していた。ところへ、ノックエアから連絡メール。『ご予約いただいたプーケットからバンコクのフライトが、定期点検のため運休になりました。他の便に振り替えてください。』なら最初から予約受け付けんといてや、とツッコミ入れたかったがジョークを理解してくれそうもないので、素直に指示に従う。おかげで、夜10時プーケット発の予定が、夕方5時に早まってしまった。全く旅の始まる前から波乱の予兆。

そんなこんなでほんとに他の準備を全くせず、出発日前夜になってしまった。パックするのは着替えと水着と、それぐらいか? あとはカメラとタブレット。カメラは忘れたら連れに殺される。タブレットは今や生活必需品。ていうか飛行機のチケットもホテルの予約確認書も全部タブレットのなか。ちなみにパスポートコピーも。

飛行機のフライトは、9:50@ドンムアン空港。WEBチェックインしておけば、9:00までに空港に着ければまぁ大丈夫であろう。が、空港までの道が読めない。昼間なら高速利用で30分も可能。しかし今回は朝。朝の渋滞にバッチリかぶる。7:30で大丈夫か? 念のため7:00ってことにしておこう。2時間あればさすがに大丈夫だろう。

次は連れのタイ人の朝の準備。起きてシャワー浴びて、着替えて化粧。だいたい1時間の流れだが、寝起きの悪さはなかなか計算できない。7:00出発なら5:30起きってところか。

事前の読みはそんな感じ。保険も加えた時間の読みだが、予定はかなりの確率で狂ってくるのがタイランド。そもそも5時半起きと決めておいて寝たのが午前3時という時点で間違っている。

5:30に目覚ましが鳴る。自分は寝起きがいいほうなので、なった瞬間に起きるが、しばらくそのまま鳴らしておく。隣がごそごそし出す。が、なかなか起きない。無理に起こすと機嫌がかなり悪い。ギリギリまで自分で起きてくれるよう仕向ける。そのまま目覚まし鳴らしっぱなしでベランダで寝起きの一服。どうやら機嫌を損ねることなく連れも起きてきたようだ。ていうか、ここでこのタイミングでゆったりしていてはいかんはずなのだが。

そこからシャワー着替えタイムに突入したのが午前6時。予定の30分おし。かといって急ぐ姿勢もみられないので、そのまま計画がすべて30分スライド移動。渋滞ひどかったらアウトかもしれないと頭をよぎる。そんな心中などまったく察知する気配すらみえず、化粧と髪のセットにいつも以上に念入りに取り組んでいる連れ。スライドした予定通りに午前7時半、家を出発。で、タクシーがまた捕まらない。空車が来ることすら稀なソイの奥。しかもせっかく来た空車タクシーに数台断られる始末。最悪どっかのタイミングでバイクタクシー+電車+タクシーに切り替えんと、と思った矢先、7:50ようやくタクシー捕まる。ドンムアン空港まで、もちろん高速利用。一般道で混んでない道が全く頭に浮かばない時間帯。まずソイから抜け出すのにも一苦労。オンヌット通りに出てからもうひとあがき。さらにスクンビットでてラマ4入って、高速に乗るまでもれなく大渋滞。が、全く動かないというわけでもなく、のろのろでも動いてる分ちょっぴり心穏やか。普段の3倍ぐらいの時間かかってようやく高速。すいてれば15分。が朝のラッシュな時間帯、がら空きなんてことは無い。車はたっくさん走っているが、ちゃんと高速っぽく流れている。が、スピードが落ちて止まったりすると、心拍数は逆にスピードをあげる。なかなかスリリングな道中である。それでも運転手、頑張ってくれたおかげで、9時5分前に無事ドンムアン空港に到着。

で、ここからどうするの? いつもの飛行機体験では、チェックインカウンター確認してチェックイン、がすでにWEBチェックインとやらを済ませて、手元のタブレットに発券済み航空券もある。すすんでいって、ダメなら引き戻されるだけだろうと、なんの確信もなく順路を進むことに。

チェックインカウンターを横目にドキドキしながら通り過ぎ、持ち込み荷物およびボディチェック。あ、日焼け止めクリームカバンに入れてあった。荷物少ないし、全部持ち込みにしたから預入で避難できなかった。連れの化粧水もあえなく没収。戻ってチェックインカウンターであずけいれることも出来たが、めんどくさい&そろそろ搭乗開始時間。連れはだいぶむかついていたが、まぁまぁとなだめつつ、搭乗ゲートを確認して移動。ジャストぴったり搭乗が始まったところであった。朝起きてからここまで約4時間、この時間がこの旅で一番心拍数の変化が激しかった時間帯となった。

その他タイ情報
日々泰用ブログ村バナー3
もし記事が気に入りましたら、クリックしていただけるとうれしいです

SNSでシェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です